子守唄研究室
研究室へようこそねんねこ通信子守唄リンク集
研究リポート書き込み掲示板TOPページへ
ねんねこ通信

子守り唄をとおして、子育てや暮らしについて考えていきます。文献の中から探し出したり、地方へ出かけての取材もあります。発行は不定期です。

メールマガジンについて

購読登録について - メールマガジンの購読について -
バックナンバー - ねんねこ通信のバックナンバー -


最新号

題名: ねんねこ通信92号
日付: 2018/6/25(月)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ねんねこ通信 92号 2018.6  http://komoriuta.cside.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎目次

●乳幼児教育・保育の無償化

●ジョスランの子守歌

●コラム−オペラ「ジョスランJocelyn」

●編集後記
============================================================================
◆乳幼児教育・保育の無償化
 2019年10月から認可保育園や認定こども園、一部の幼稚園の利用料を無償にし、ベ
ビーホテルなどの認可外保育施設の利用料も、月額37000円(0〜2歳児は42000円)
を上限に補助する。対象は0〜2歳児の住民税非課税世帯と、3〜5歳児の全世帯。
認可外保育施設の補助は共働きなどで「保育の必要性がある」と認められた世帯に限
る方針である、と。子育てしながら働きたい女性は、今後益々増えていくと予測され
ます。希望者全員が入れなくては不公平になります。今でも、施設や保育士が足りな
い現実があります。このままでは大混乱が起きるのではないでしょうか。私も二人の
子どもを保育園に預けながら働いてきました。当時は収入によって利用料が決められ
ていましたから、少ないながら支払っていました。「無償」は希望者にとって望まし
いことではありますが、そのツケが将来どうなるのか心配です。
============================================================================
◆ジョスランの子守歌

 むごきさだめ 身に天降(あも)りて
 汝(なれ)と眠る 呪われの夜(よ)
 胸のうれい 夢に忘れん
 祈らばや ゆらぐ星のもと
 
 夢のまきまきに あこがれよ み空に
 眠れいとし子よ 眠れ今は小夜中(さよなか)
 あゝ夢ぞいのち マリアよ守りませ
 
 愛のつばさに おおわれつ
 わが来し方 かえりみれば
 流れたゆとう 波にも似たり
 あわれいく日 祈りに泣きぬ
 
 夢のまきまきに あこがれよ み空に
 眠れいとし子よ 眠れ今は小夜中(さよなか)
 あゝ夢ぞいのち マリアよ守りませ   (訳詞 近藤 朔風)
 (世界の子守唄 KICW 8614 に入っています。ユーチューブでも聞かれます)
 
 原曲 フランス語の歌詞 日本語訳
 
 Couchés dans cet asile
 Oú Dieu nous a cond uits
 Unis par le maiheur
 Durant les longues nuits
 
 Nous reposons tous deux
 Endormis sous leurs voiles
 Ou prion aux regards
 Des tremblantes étoiles !
 
 神がお導きになった この安らぎの場所に隠れて
 不幸ばかりの 永い夜を 二人で休もう
 瞬く星が守ってくれる ベールの下で眠ろう
 
 Oh ! Ne téveille pas encore
 Pour quun bel ange de ton reve
 En déroulant son long fil dor
 Enfant, permette quil sachéve
 
 ああ、まだ起きないで
 君の夢の中に現れる美しい天使が
 長い金の糸を巻き取る間
 御子よ、天使がそれを終えるまで
 
 Dors ! dors ! Le jour à peine a fui !
 Vierge sainte, veillez sur lui !
 
 眠れ、眠れ、人生はほんのわずかのこと
 マリアよ、人生を見守ってくれ
 
 Sous laile du Seigneur
 loin du bruit de la foule
 Et comme un fiot sacr?
 Qui doucement secoule,
 
 Nous avons vu les jours
 Passer aqres les ours
 Sans jamais nous lasser
 Dimpkorer son secoyrs !
 
 神の安らぎのもと 雑踏の騒がしさから離れて
 まるで聖なるしずくがゆっくりと流れるように
 私たちは毎日を過ごした 助けを請い願うこともなく
 (訳 大東文化大学 山口謡司氏)
============================================================================
◆コラム−オペラ「ジョスランJocelyn」
ジョスランの子守歌(Berceuse de Jocelyn)は、19世紀フランスの作曲家ゴダール
によるオペラ「Jocelyn」の中のアリア(歌)です。1888年に初演されました。
 この歌劇のあらすじは、フランスの詩人・政治家アルフォンヌ・ド・ラマルティー
ヌの長編詩に基づいています。舞台は18世紀末のフランス。聖職者のジョスランは
過激化するフランス革命の荒波にのまれ、山で数奇な逃亡生活を送ることになる。革
命以前の身分制度「アンシャンレジーム」では、国民は三つの身分に大別されていま
した。第一身分は聖職者、第二身分は貴族、第三身分は市民や農民で、第一・二身分
は特権階級でしたので、革命軍の標的の的となりました。ルイ16世とマリー・アント
ワネットがコンコルド広場でギロチンで公開処刑されました。聖職者追放と教会への
略奪・破壊が横行し、ついに閉鎖へと追い込まれました。聖職者である主人公のジョ
スランが逃亡中の山の中で、我が身の運命を振りかえり歌ったのではないかと推測さ
す。フランス革命の一場面が描かれていたのです。
============================================================================
◆編集後記
 アメリカの大統領トランプ氏と北朝鮮の金正恩氏が初会談を持ちました。個性の強
い二人ですから、予測できないことが起きるのではないかと、不安もあります。
 サッカーの世界大会がロシアで行われています。あまり興味はなかったのですが、
前評判では勝てないと言われていたコロンビアにに勝ち、もっと強いセネガルとは引
き分けで、勝ち点が4になりました。今後がちょっと楽しみになりました。次のポー
ランド戦はちゃんと見ようかな、と思っています。

 屋上の植物たちに、奇跡がおきたかと思われるほどの嬉しいことがありました。枯
れたとばかり思っていたジャカランダやオオゴチョウの幹から、芽が出てきたのです。
自然の生命力の素晴らしさに感激しています。大事に育てます。
============================================================================
このメールの配信を今後希望されない方は、お手数ですが、次のURLから配信中止の
手続きをお願いします。
http://komoriuta.cside.com/nenneko/koudoku.html
----------------------------------------------------------------------------
●子守唄研究室

・ホームページアドレス
http://komoriuta.cside.com/
・メールアドレス
komoriuta@cside.com

============================================================================


戻る